Company会社案内

Profile会社概要

名称

株式会社アマネックス

本社所在地

〒371-0031
群馬県前橋市下小出町三丁目2番地の7

電話

TEL 027-232-2111(代表)

FAX

FAX 027-232-2491

代表取締役

伊藤 明子 (令和5年11月20日 代表変更)

資本金

78,000,000円

設立

1956年6月11日(昭和31年)関東測量株式会社   設立

2022年10月 1日(令和4年)株式会社アマネックス  社名変更

URL

https://amanex.co.jp/

E-mail

amanexamanex.co.jp

支店・営業所

熊谷支店・高崎営業所・太田営業所・渋川営業所

Organization組織図

組織図

Business登録を受けている事業

測量業者

第(15)-85号

建設コンサルタント

建03 第3289号

地質調査業者

質05 第2075号

補償コンサルタント

補30 第257号

一級建築士事務所

群馬県知事登録 第2195号

Certification認証登録

ISO9001

登録番号

QAIC/JP/0725-B

登録日

2009年11月16日

適用規格

ISO 9001:2015

適用範囲

河川・砂防及び海岸、道路、上水道及び工業用水道、下水道、農業、土木、森林土木 造園、都市計画及び地方計画、土質及び基礎、鋼構造及びコンクリート、施工計画・施工設備及び積算、建設環境、補償に対するコンサルティング並びに測量並びに付帯サービス

ISO27001

登録番号

JUSE-IR-322

登録日

2014年8月27日

適用規格

JIS Q 27001:2014(ISO/IEC 27001:2013)

適用範囲

測量、地質調査、建設コンサルタント、補償コンサルタント

Equipment機械設備


  • 【図化機を導入し本格的に航測業務を開始する】
    1級図化機 WILD社製 A 7
    1981年 導入

    ステレオコンパレーター WILD社製
    1981年 導入

    解析図化機 Leica社製 SD3000
    1993年 導入




  • 【ラジコンヘリを使った三次元写真測量を開始する】
    JR ボイジャー GSR260 ガソリンエンジン
    2005年 導入

    Drone(ドローン) DJI Matrice600、Phantom4-RTK
    2016年 導入

    ドローンレーザ DJI Matrice300、amuse oneself TDOT
    2021年 導入



  • 【地上型レーザスキャナによる3次元計測を開始する】
    TLS (地上型レーザスキャナ)Topcon社製 GLS-2000
    2012年 導入

    TLS (地上型レーザスキャナ) Trimble社製 X 7
    2020年 導入



  • 【三角点測量から衛星を使ったGNSS測量へ】
    測量機(トランシット)WILDT社製 T 2
    1968年 導入

    GNSS機器
    Trimble社製 R10 準天頂衛星みちびき対応
    2021年 導入


License技術資格人員

  • 技術士

    6人

  • コンクリート診断士

    1人

  • RCCM

    15人

  • 2種技術検定下水道

    2人

  • 土地区画整理士

    4人

  • 一級土木施工管理技士

    14人

  • 地質調査技士

    1人

  • 二級土木施工管理技士

    3人

  • 測量士

    24人

  • 補償業務管理士

    35人

  • 測量士補

    22人

  • 特種情報処理技術者

    1人

  • 一級建築士

    3人

  • 一種情報処理技術者

    1人

  • 二級建築士

    6人

  • 二種情報処理技術者

    1人

  • 道路橋点検士

    4人

Security情報セキュリティ基本方針

株式会社アマネックスは、測量・建設コンサルタント・補償コンサルタント・地質調査の事業を通じて、社会に貢献することを基本姿勢として日々活動を行っております。 今後も引き続き、お客様に安心と安全を提供し続けるため、情報セキュリティのリスクから情報資産を保護する活動を事業運営の基盤と位置づけ、 ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)を確立し、維持・向上に努めます。

1.情報セキュリティ活動の目的
お客様からお預かりしている情報資産、及び当社が保有する情報資産の 機密性、完全性、可用性を保護し、信頼のおける開発、運用及びサービスの提供を目的として、情報セキュリティ活動を行います。

2.情報セキュリティに係る要求事項の順守
当社を取り巻く環境及び事業運営上の情報セキュリティ課題を明確にするとともに、お客様を始めとする利害関係者の皆様方のニーズとご期待を真摯に捉え、 これらを情報セキュリティ活動の重要な柱として取り組んで参ります。また、情報セキュリティに係る法令・規制要求事項、およびお客様との契約上のセキュリティ義務を順守します。

3.継続的改善
環境変化等へ対応し、最も適切な管理策を適用した情報セキュリティ活動ができるように、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の見直しを定期的に行い、継続的な改善をしていきます。

令和4年10月1日
株式会社アマネックス
代表取締役 伊藤 成樹